診療のご案内

診療科目

内科
在宅医療(訪問診療・往診)

診療方針

患者さん本位の医療
厳格な臨床と親身の医療
人間を大切にする医療
地域住民の方に信頼される医療
働く職員も誇りをもち充実できる医療

診療時間

2017年4月1日〜
 
9:00 診療 診療
診療 診療 診療 診療
10:00
11:00
12:00            
13:00 訪問診療
14:00
15:00 診療
 
 (堀江)
診療 診療
(大山)
診療
 (堀江) 
16:00 診療
17:00
18:00  

※1)金曜午前は基本的に毎週、日産玉川病院の森田瑞生先生が訪問診療を担当しています。月曜の午後は院長が訪問診療や往診を行っています。また必要な場合には、院長が適宜追加の訪問診療や往診を行っています。

※2)木曜午後は大野中央病院・内科部長の大山泰一先生が担当しています。(木曜午前は院長が診療しています)

※3)火曜午後、金曜午後は堀江節子先生が担当しています。

※4)19年6月7日(金)より金曜午前は堂垂大志医師(順天堂大学医学部大学院、循環器内科)も担当し、当面は、院長と二人体制で診療を行います。

月曜日 9時〜12時/16時〜19時
火〜金曜日 9時〜12時/15時〜18時
土曜日 9時〜12時
休診日 日曜日・祝日

在宅医療

当院では往診・訪問看護などの在宅医療も行っており、常時50人前後の患者さんを在宅医療で診ております。ご希望の方は事前に電話・FAX等でご相談ください。勤務日の午前中の連絡であれば、当日昼休みの時間帯の往診も可能な場合があります。特に通院中の患者さんで、緊急に往診を希望される場合はなるべく午前中にご連絡下さい。

なお、当院は在宅療養支援診療所です。また「あい訪問看護ステーション」と共に診ている患者さんに関しては、毎朝のミーティングで病状把握・検討を行っています。

訪問日・訪問時間(医師)

月曜日……13:0015:30

水曜日……13:0014:30(必要な場合)

金曜日……10:0012:30(非常勤の森田瑞生先生が担当)

なお勤務時間中でも可能な場合には、(通院患者さんに関しては)緊急の往診や訪問診療を行っています。

利用される場合の費用

老人保険法および介護保険法に従います。